スウェーデン政府奨学金 (Bilateral Scholarship)

2014年度(2014/2015)のスウェーデン政府奨学金募集要項は下記の通りです。

1.募集人数:2名

2.専攻分野:人文科学、社会科学、自然科学、芸術等

3.受入機関:スウェーデンの大学、研究所等

4.給費期間:2014年9月~2015年5月(最大9ヶ月間、延長不可)

5.待  遇
・ 月額 15,000スウェーデンクローナ(博士課程)
・ 月額 18,000スウェーデンクローナ(ポストドクター研究)
* 上記は留学生本人のみの生活費充当分である。
* 家族への優遇措置はない。
* 往復の渡航旅費は支給されない
  
6.応募資格
(1) 日本国籍を有する者
(2) 大学学部卒業以上で、スウェーデンの博士課程もしくはポストドクター課程への出願資格があること
(3) スウェーデン語または英語の十分な能力を有する者

* 留学先大学等からの入学許可の取り付け及び入学手続きは応募者が行うものとする。従って、応募以前に留学を希望する大学とコンタクトをとり、受入れの内諾を得ていること。

7.出願手続
(1) 出願書類
 ①欧文書類:別記1「欧文出願書類一覧」参照
 ②和文書類:別記2「和文出願書類一覧」参照
* 欧文所定用紙は在日スウェーデン大使館広報部で配布している。希望者は、住所・氏名・電話番号を明記し、郵便またはFAXで請求すること(請求先は(2)出願書類提出先①参照)。
なお、上述の書類は在日スウェーデン大使館のホームページ(http://www.swedenabroad.com/tokyoambjp)からダウンロードすることも可能。

(2) 出願書類提出先
 ①欧文書類:在日スウェーデン大使館 広報部
〒106-0032 東京都港区六本木1-10-3-100 
TEL:03-5562-5050(代)  FAX:03-5562-0977
E-mail:ambassaden.tokyo-info@gov.se
(地下鉄日比谷線 神谷町駅下車 徒歩10分)
受付時間:月~金 9:00~12:30、13:30~17:30
 ②和文書類:独立行政法人日本学生支援機構 留学生事業部留学情報課
〒135-8630 東京都江東区青海2-2-1 
TEL:03-5520-6111
     * 出願封筒の表に「2014年度スウェーデン政府奨学金留学生出願書類在中」と朱書の上、簡易書留または宅配便で送付すること。
    (3) 出願書類提出期限:2014年3月7日(金) 17:00必着
 
 
8.選  考
 (1) 書類選考
 (2) 面接試験
 日時:2014年3月13日(木)
場所:在日スウェーデン大使館
 * 時間については、後日、在日スウェーデン大使館から応募者本人に連絡される。
(3) 最終決定
国内選考に合格した者は、候補者としてスウェーデン政府に推薦され、同政府によって最終の合否決定が行われる。その結果は2014年6月頃までに同政府から応募者本人に直接通知される。

9.留意事項
(1)在日スウェーデン大使館のウェブサイト(http://www.swedenabroad.com/tokyoambjp)に掲載されている英文要項を熟読の上、応募すること。
(2)本奨学金についての照会は、在日スウェーデン大使館に行うこと。和文出願書類についての照会のみ、日本学生支援機構留学生事業部留学情報課に行うこと。
(3)安全で有意義な留学のため、この奨学金に応募する者は志望校等を選定する際及び奨学金留学生に決定し渡航する際には、各自で必ず事前に留学先国・地域の治安状況等の安全情報をはじめとする留学に関する情報を収集すること。
なお、情報収集にあたっては、公的な留学情報機関である「独立行政法人日本学生支援機構」のウェブサイトや海外でのトラブル防止に役立つ世界各国の治安情勢や滞在中の留意点などの安全情報を提供している外務省の「海外安全ホームページ」を活用すること。

・独立行政法人日本学生支援機構 留学生支援情報ホームページ: http://www.jasso.go.jp/ryugaku/

・外務省ホームページ: http://www.mofa.go.jp/mofaj/

・海外安全ホームページ:http://www.anzen.mofa.go.jp/