Norrland ノルランド

  • fredrik_broman-northern_lights-1305

    Northern Lights Photo: Fredrik Broman

  • アービスコ

    Abisko Photo: Katja Kristoferson

  • ラップランド

    Lappland Photo: Staffan Widstrand

スウェーデンは3つの歴史的地方区分で構成されていて、ノルランドは北部9つの地方( Gästrikland , Medelpad , Ångermanland , Hälsingland , Jämtland , Härjedalen , Västerbotten , Norrbotten , Lappland )をさします。

ラップランド地域全般について:Swedish Lappland
ラップランドでのアクティビティ、宿泊先情報、目的地別観光案内など、情報が盛りだくさんなリンクです。

この地方の見所:

-Abisko アービスコ
スウェーデンのラップランドに位置するアビスコには、77平方キロメートルのアビスコ国立公園があり、その自然の美しさや北欧の野生動物で知られています。白夜の時期である夏のハイキングだけでなく、冬の冒険でもホット(コールド)スポットなのです。
アービスコ

-Gävle イェーヴレ
イェーヴレ観光案内所
Drottninggatan 22, 803 10 Gävle
026-17 71 17
turist@gavle.se

-The ICEHOTEL アイスホテル
”The story of Torne River and ICEHOTEL(トルネ川とアイスホテルの物語)”

北極圏の200キロ北に位置する小さな町のユッカスヤルヴィには今や象徴的となったアイスホテルがあり、この氷でホテルを造り続けるアートプロジェクトは二十年以上続いています。狂っているのかもれない、でもユニークで世界的に有名となった狂気であり、本当に活力を生み出してくれる冒険的事業なのです。
アイスホテル(日本語)

-Kirna キルナ
キルナ・ラップランド観光案内所
Kiruna Lappland Tourist Office
Lars Janssonsgatan 17(Folkets Hus)
981 31 Kiruna
Tel: +46(0)980-188 80
Fax: +46(0)980-182 86
info@kirunalapland.se

Gällivare
イェリヴァーレ観光案内所
0970-166 60
info@gellivarelapland.se


-The Midnight Sun 白夜
白夜は、北極圏に位置するヨーロッパの夏場に条件が整った際、24時間切れ目なく太陽の光がさす期間のことです。その条件とは、曇りや雨でなく空が快晴の時を意味します。夜と昼があいまいになり、この地域のユニークな荒野の風景が幻想的になるにつれ、闇はほぼ絶え間なくさす日光によって取り払われます。
白夜を体験するのにベストな時期:5月30日から7月14日まで

-The Northern Lights オーロラ
オーロラは9月の初めから3月末ごろまで、スウェーデンのラップランド全域で現れます。冬にスキー、犬ぞり、スノーモービルのツアーなどでこの地域にいたら、オーロラを観ることができる可能性は高いです。キールナやルーレオでも運が良ければ観られるかもしれません。しかし、オーロラを観ることができる最も高い可能性のある場所であれば、アービスコ国立公園内のオーロラ・スカイ・ステーションを訪れるべきでしょう。でも、オーロラを必ず観られるという保証はありません。自然のことであり予測不可能だからです。このステーションでリフトに乗れば、観測塔だけでなく、オーロラの展示、カフェやお土産屋さんまで楽しむことができます。ここを訪れるのであれば、適切な服を着てください、でもダキシードやカクテルドレスということではありません。ここは恐ろしい寒さですので、それに応じた装いをすべきです。山々に囲まれたアービスコの空は快晴で知られています。ですので、素晴らしい天のショーを観られる可能性が高いのです。ハッピーオーロラハンティング!オーロラを体験するのにベストな時期:11月から3月まで。

オーロラ (日本語)

-Sarek National Park サーレック国立公園
スウェーデンのラップランドに位置するSarekサーレックは、スウェーデン最大の広さをもつ国立公園で、辺ぴというものの定義といえます。高山の山頂、山塊、氷谷、豪雨急流、そして地形がとても荒いため、あなたが帰る頃6か月間は手持ちのジーンズを履けなくなるほど大腿四頭筋が鍛えられていることでしょう。