【展示会】DUKA ―北欧流シンプルな食卓(スウェーデン大使館 ベルイマン展示ホールにて)

  • Duka

    Duka flyer Photo: And Fika/Sweden Style

2015年3 月11 日( 水) ~ 24 日( 火)  10:00-17:30   ( 土日閉館、最終日は16:30 まで) ※12:30-13:30 閉館となります 場所:スウェーデン大使館ベルイマン展示ホール(東京都港区六本木1-10-3) 入場無料

株式会社アンドフィーカとSwedenstyleの共催により、展示会「北欧デザイナーによる一汁一菜の器『DUKA―北欧流シンプルな食卓』」が開催されます。本展示会は両社が2014年2 月より開始した新事業「Scandinavian PatternCollection」の文化交流イベントとして、昨年のてぬぐい展「北欧流おもてなし『FIKA』の心」に続き、スウェーデン大使館にて開催されるものです。

展覧会タイトル「DUKA/デューカ」は、テーブルセッティングをするという意味を持つスウェーデン語です。北欧では、気軽に友人や知人を自宅に招き、フィーカ(お茶の時間) や簡単な食事を楽しみます。シンプルで合わせやすいテーブルウェアを揃え、ナプキンやテーブルマットとのアレンジを工夫して素敵な空間を作り出します。そんなテーブルセッティングを作り出す「DUKA/デューカ」は、あまり肩肘のはらない気軽なものです。

今回の展覧会では、日本の食文化の原点「飯と汁」に着目し、Scandinavian Pattern Collection 所属のデザイナーが「一汁一菜」の器にそれぞれの気持ちをこめて、飯椀、小皿、箸置き、そしてテーブルマットとのコーディネートをデザインしました。見どころは、デザイナーたちがデザインした「一汁一菜」の器を使って、北欧の暮らしのなかでの楽しみ方を各自が提案していることです。伝統的な制約にはとらわれず、和食器をグローバルなものとしてとらえ、自由にスタイリングを楽しみ、撮影した写真も数多く紹介します。

今回の特別展示として、スウェーデンで最も人気のイラストレーター、スティーナ・ヴィルセンのイラストレーションのなかから、食のシーンにまつわるものをセレクトし、展示されます。展覧会中には、Swedenstyle代表の山本 由香のほか、参加デザイナーも数名来日いたします。

展示に関するお問合せ:
株式会社アンドフィーカ
TEL︓ 03-6721-9090
FAX︓ 03-6721-9091
E-mail︓ info@andfika.co.jp

イベント