【セミナー】 11月24日(火)第180回スウェーデン研究講座

「スウェーデンの至福の園から学ぶ~市民農園と福祉」

市民農園活動を48年間行っておられる日本市民農園連合会会長、NPO法人千葉県市民農園協会理事長の廻谷義治氏に「スウェーデンの至福の園から学ぶ~市民農園と福祉」と題したお話を頂きます。

廻谷さんのスウェーデンとの出会いは高校生のクラブ活動でリンネを知ったことに始まり、日本の市民農園の大きな動きが出てきた20年まえから現在までスウェーデンの色々な市民農園を訪れ、スウェーデンの市民農園の状況や意義を学んでこられました。

その学ばれた成果や農園と福祉の関係についてのお話をなさるとのことです。

スウェーデンの市民生活の一環を知ることが出来るのではないでしょうか。多くのご参加をお待ちしております。

お申込みは、 jiss12@nifty.com にお願いします。

                         記

第180回 スウェーデン研究講座 「スウェーデンの至福の園から学ぶ~市民農園と福祉」

日時:平成27年11月24日(火)講演:午後6時~8時(5時半開場)

場所:スウェーデン大使館1階ノーベルオーディトリウム(港区六本木1-10-3) 駐車場はありません。 

講師:廻谷 義治氏 日本市民農園連合会会長、NPO法人千葉県市民農園協会理事長

言語:日本語 

会費:スウェーデン社会研究所会員、スウェーデン語講座、文化講座受講者は無料、その他1000円、学生500円(当日受付にて) 

申込:jiss12@nifty.com  電話:03-5661-6035  fax 03-3655-1596

主催:(般社)スウェーデン社会研究所

イベント