2018年スウェーデン日本国交150周年記念事業のロゴ

  • SJ150_logo

    Sweden and Japan 150th Anniversary Photo: .

公式ロゴは 150 周年の祝賀事業の枠組みの中で活動を企画している団体とその他の関連団体のみ、それぞれの大使館の承認後使用可能となります。ロゴ使用は書面による許可が無い場合は認められません。

このロゴは両国で150周年の祝賀事業に関わる行事に使用されます。スウェーデンと日本の国旗の色を使い、両国が150年にわたり織り成してきた友好関係を縦糸と横糸を使って表したデザインとなっています。デザインを手がけたのはBold Graphic代表の澤田明彦氏です。

ロゴはカラーと白黒の両方があり、データー画像としても、また印刷して戴いてもご使用可能です。サイズの変更も可能です。ロゴ使用は書面による許可が無い場合は認められません。

以下が両国間で合意されたロゴ使用に関するガイドラインです:   

  1. 原則として、2018年12月31日までに、日本国内において実施される事業であること。
  2. 事業の内容が、日・スウェーデン間の経済、社会、文化、芸術、スポーツ、観光等の幅広い分野における交流の促進、相互理解の増進、友好関係の強化に資すると判断されるもの。企業における社会貢献関連事業の実施やその紹介を含む。
  3. 特定の主義・主張又は宗教の普及を目的とせず、また、公序良俗に反しないこと。
  4. 営利を主たる目的としないこと。
  5. 事業実施に係わる経費については、主催者が一切の責任を負うこと。
  6. 開催地の法令を遵守し、他者の権利(著作権含む。)を侵害しないこと。

150周年祝賀年に日本での行事を企画されている団体、ロゴ使用許可申請を希望される団体はスウェーデン大使館広報部までご連絡ください。(下記を参照)スウェーデンでの行事を企画されている団体は在スウェーデン日本大使館までご連絡ください。

日本国内でロゴを使用した150周年の祝賀事業:申請方法

書類2種類を本ページ右手のリンクからダウンロードをお願いいたします。

1.     書類『XXX』を日・英で記入をお願いします。ワードファイルで保存をお願いいたします。

2.     ロゴ使用に関するガイドライン『XXX』をご一読ください。当ガイドラインを印刷、署名の上、PDFにて保存をお願いいたします。

上記の書類2点を下記のメールアドレスにご送付をお願いいたします。提出書類はメールの添付にてお願いいたします。(郵送にて原本のご送付の必要はございません。)3MB以下で追加書類等(カタログやその他参考資料)などございましたら同封をお願いいたします。
3MB
以上を超える場合は下記の住所まで郵送にてご送付をお願いいたします。

ロゴ使用許可申請用紙はロゴ使用開始予定日より4週間前までにお送りください。申請書類を受理・審査後、速やかにメールにて回答致します。ロゴはメールにて送付致します。申請書類は返却致しません。

メールアドレス:

ambassaden.tokyo-info@gov.se

件名:ロゴ使用許可申請(+イベントの名前)

郵送先:
103-0032
東京都港区六本木1-10-3-100
スウェーデン大使館
広報部
ロゴ使用許可申請書類在中と明記してください。